時事とニュース

GSLは自然エネルギー環境認証団体|協賛企業と地球温暖化阻止

グリーンサイトライセンス(GSL)とは、民間が主体となった、地球温暖化阻止の運動であり、団体です。

「酸素の輩出拡大」に繋がる『植林』にも力を入れることで、グリーンエネルギーの開発拡大に寄与し、二酸化炭素等の輩出による地球温暖化阻止にてい身しています。

GSLの意向については、大企業では既に、自社で様々な環境への取組みを行っていて、クライアントに対しても、自社の取り組みを積極的にPRして久しいところです。

その取り組みの内容は、山林の保有・植林活動を実施、そしてまた、発展途上国での風力発電の設備等建設事業などです。

しかし、大企業のその取組みはどれも、100万円からそれ以上の投資が必要な取組みであり、小さな会社や個人では、同様の取り組みはまず不可能です。

このような中、小企業・個人でも利用しやすい方法として、企業のホームページ等を通じて、当該企業が環境に優しい活動を支援していることをPRする『グリーンサイトライセンス』という制度が誕生しています。

地球温暖化対策支援:

自然エネルギー環境認証実績No.1 のGSL

GSLに協賛し、参画することで、以下のように協賛企業の情報がGSLのサイトで広告されます。

会社情報
会社名:合同会社ジーエスエル(例)
住所:〒aaa-bbb 東京都中央区*-**-**
参加サイト:ジーエスエル
サイト:ジーエスエル公式
業務概要:◆◆◆◆RTC

合同会社ジーエスエルは自然エネルギー活動を支援するGSLに参加しています。
GSLは「グリーン電力」「植林」「国連認証排出権」の3つの環境貢献活動から支援する活動を選択することが出来ます。

なお、GSLは以下のような環境宣言を行っています。

  1. CO2削減につながる活動を応援する
  2. 節水、節電をこまめに行う
  3. 省エネ商品を積極的に購入する事を心がける
  4. ごみ(廃棄物)の分別を行い、再利用を心がける
  5. 自社サービス・商品はできるだけ環境に意識して積極的に行う